【自由価格本】庭のこびと”ノーム”から身を守る方法
sale
58a15c5da458c0d7d6015511 58a15c5da458c0d7d6015511 58a15c5da458c0d7d6015511 58a15c5da458c0d7d6015511 58a15c5da458c0d7d6015511 58a15c5da458c0d7d6015511

【自由価格本】庭のこびと”ノーム”から身を守る方法

残り1点

¥750 税込

送料についてはこちら

チャック・サンブチーノ 著 桑原あつし 訳 / 飛鳥新社 白雪姫に登場するこびと。または土の妖精として親しまれているノーム。そのノームは実は人間を滅亡させ、地球を乗っ取る存在!?全身全霊で「奴らは危険だ!これは戦争だ!」と徹底した防御方法を解説したアンチノームのサバイバルブックがこちらです。 欧米では庭にオブジェとして飾られることの多いノーム。しかし、実は虎視眈々と人間を殺し、侵略する準備を重ねているとのこと。襲われた体験談(!?)を含め、そんな危険なノームから身を守るあらゆる知識をあつめています。 と物騒な物書きですが、挿絵や写真は可愛いノームそのもの。とても悪さをするようには思えません。 どうして著者がこの本を書いたのか、その来し方が知りたくなりますが、どうやら映画化も予定されているとのことで、人間VSノームというファンタジーSF大作になるのかもしれません。 あなたの家の庭に、ノームはいませんか?