NEWS

6/8〜6/24『さいごの散歩道』(雷鳥社)絵本原画展開催 *6/23(日)トークイベント開催します

絵本『さいごの散歩道』は、2006年に京都で実際に起きた事件をモチーフにして2019年3月に作られました。

認知症が進行する母と、介護する子。
生活苦と介護疲れで長く苦しみの多い下り坂をゆっくりと降りていく親子の先にあったのは、いつもの散歩道での母との心中だった。

しかし息子は死にきれず、殺人罪で裁判にかけられることとなるーー。

なぜこのような悲しい事件が起こってしまったのか。
どうすれば同じような事件が起きることを防げるのか。

『さいごの散歩道』は現代の介護が孕む課題や解決策を考えるきっかけになる「大人の絵本」です。
目を伏せてしまいがちなテーマですが、いずれあなたも当事者になるかもしれない介護。

みなさまの生活になにかひとつでも、「これから」を考えるきっかけを残せたらと思っております。

展示期間中は絵本の原画の展示と、夜久かおりさんのイラスト雑貨を販売、
また雷鳥社から刊行されている本を一同に集めた「雷鳥社フェア」を同時開催します。

ぜひご覧ください。

-------------------------
◎『さいごの散歩道』トークイベント開催

日時:6月23日(日)16時30分〜18時
場所:よもぎBOOKS
参加費:500円

この絵本のイラストレーションを担当した夜久かおりさん、
実際に親の介護経験をもつ雷鳥社代表・安在美佐緒さん、
そして介護業界の専門家の方をお招きして、この本を題材にどうしたら介護に救いが生まれるか、参加したみなさまと一緒にお話する会を開催します。

介護経験のある方、これからあるかもしれない方、どなたでもご参加いただけます。ぜひお誘い合わせの上、お気軽にご参加くださいませ。

お申込みは
よもぎBOOKS店頭またはお電話050-6870-6057、Email:yomogiworks@gmail.comまで