NEWS

【終了しました】11/3-11/23 絵と音と言葉のユニットrepair Solo Exhibition 「ニュートンのティータイム」を開催します

11/3-11/23の期間にて、絵と音と言葉のユニット「repair リペア」さんの個展を開催します。今回はrepairさんが制作する2022年のカレンダーの作品を中心に、「喫茶室」をコンセプトとした作品をセレクトして展示いたします。

期間中、2022年カレンダーをはじめとしたリトルプレス・ポストカード・CD等の雑貨の販売のほか、絵画作品の販売も行います。

また展示にあわせて数量限定でrepairさんがデザインしたティーバッグも販売します。ぜひお楽しみに。

------------------------------------------------------------
絵と音と言葉のユニットrepair Solo Exhibition
「ニュートンのティータイム」

会期:2021年11月3日(水・祝)-11月23日(火・祝)
*期間中、5日、9日、12日、16日、19日はおやすみ
------------------------------------------------------------

repair プロフィール
絵と音と言葉のユニット「リペア」。「こわれたら、はじまり」をテーマに、クラシカルで静かな曲は開放感と閉塞感の両面を持ち、つめたくあたたかい。リペアは音楽だけでなく、絵本の制作や個展等も行い活動する。

--
日下 明
絵とトロンボーン担当。repairと並行して、イラストレーター・グラフィックデザイナーとしても活動。絵は全てPhotoshopで制作。
--
谷口 有佳
ピアノと言葉、作曲を担当。クラシックをベースに楽曲を制作。reipairの展示だけでなく、様々な作家の展示会場のBGMなども制作。