NEWS

8/19-9/4 『世界のはじまり』4刷重版記念 タラブックス シルクスクリーン作品展開催

紙から製本までを行うハンドメイドの出版社・タラブックス。
インドのチェンナイにあるこの小さな出版社で作られる独自性あふれる作品はインドの少数民族の伝統的な技術を活かし、唯一無二の存在感を醸し出しています。

2022年7月末、タラブックスにて制作されている『世界のはじまり』(タムラ堂刊)の4刷が販売となります。この重版を記念しまして、「タラブックスシルクスクリーン作品展」を開催いたします。

会期中、『世界のはじまり』『太陽と月』『夜の木』の3作品からシルクスクリーン作品を展示・販売します。また、それぞれの書籍も部数限定で販売をいたします。インドの先住民族の伝統的で幽玄な世界観を間近で感じられることと思います。

ぜひこの機会に、店頭にてご覧ください。