{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

にんじゃシジュウカラのすけ

1,540円

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

  • 出口かずみさんサイン本

    ¥1,540

    残り1点

  • 通常本

    ¥1,540

    残り1点

大塚健太 文・出口かずみ 絵・鈴木俊貴 監修 / 世界文化社 『おにゃけ』などを手掛ける大塚健太さんと、『うろおぼえ一家』シリーズなどよもぎBOOKSでもおなじみの出口かずみさんのコンビがおくる、ことりのシジュウカラが忍者で主人公のユニークな絵本。 シジュウカラが実際に話すシジュウカラ語(?)をいくつか体得までできる鳥にも詳しくなれる一冊になっています。実際のシジュウカラの行動や習性については動物言語学者で小鳥博士の鈴木俊貴さんが監修しているので太鼓判です。 シジュウカラのにんじゃたちは、メジロ城のお殿さまに命ぜられて世界一おいしい木の実をとりにでかけます。道中、蛇や大型の鳥に襲われそうになりつつも、にんじゃたちはお殿さまの願いを叶えるために大奮闘。さて無事に木の実は手に入るのでしょうか・・ size: A4変判 ページ: 32p 初版発行:2023年5月8日

セール中のアイテム