ずこうことばでこたえましょう
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

ずこうことばでこたえましょう

残り3点

¥1,430 税込

送料についてはこちら

きだに やすのり 著  / H.A.B 「ずこうことば」という聞き慣れない言葉。 作者のきだにやすのりさんが作った造語です。 「ずこうことば」とは じぶんの からだの なかを とおって いちどは そのことを たいけんした ことば だそうです。 こちらは「ずこうことばでかんがえる」に続く二作目で、 みじかい質問に、ずこうことばで答えるという内容になっています。 今回もすべてひらがなだけで構成されており、もくじはあいうえお順になっています。短い質問に、いつもと違うことばで答えることで新しい(あるいはずっと前からあったけど眠っていた)こたえがみつかるかもしれません。 「えに したくなることって なんですか?」 「しっぱいを りよう できますか?」 「じぶんの えを どうかんじますか?」 「はんたいに すると なにが みえますか?」 「わくわく したのは なぜですか?」 たちどまって、ゆっくり反芻して自分だけの答えを出す。 他人の意見や「いいね」に敏感になりすぎて、自分のことばが見えづらくなってきたら、ぜひ深呼吸しながら読んでみてください。 姉妹本の『ずこうことばでかんがえる』もおすすめです。 https://yomogibooks.com/items/626205c89fe3d70e4b754419 サイズ:四六変型判(縦180mm 横116mm 厚さ10mm) ページ:128p